Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://rururu3.blog3.fc2.com/tb.php/674-98d70b3f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

正月太りしてませんか?

職場で体脂肪の話題になりましたので、
ちょっと調べてみることにしました(´ー`)ノ


「体脂肪」
体のために蓄えられたエネルギーの源となるものです。
活力源、保温、内臓保護など大切な役割を持ち、
生きていくためにはなくてはならないものですが、
増えすぎると美容と健康の大敵になります。

肥満は、この「体脂肪が多い状態」のことをいいます。
体重が多くても、筋肉で重いのは肥満ではありません。
反対に体重が標準でも、体脂肪が高いのは「隠れ肥満」です。

「体脂肪率」
体脂肪率は、体重に占める「脂肪の割合」のことです。
体の何%が脂肪なのかという「中身」を知るものです。
ちなみに
日本人の理想体脂肪率は、男・・・20%、女・・・25%らしいです。

性別        標準範囲(%)  肥満傾向(%) 肥満(%)
男(30歳未満)  14~20(%)  21~29    30以上
男(30歳以上)  17~23(%)  24~29    30以上
女(30歳未満)  17~24(%)  25~34    35以上
女(30歳以上)  20~27(%)  27~34    35以上




肥満度の指標として、BMIっていうのもありますよね。
身長に対して、どのくらいの体重ならば標準か!?
体重(Kg)÷ 身長(m)÷ 身長(m)
適正としては18.5~25、
18.4以下はやせ、26以上は肥満ということらしいです。

ちなみに日本肥満学会では、標準のBMIを「22」としている
らしいのですが、なーんか数字が多いんじゃないか?と思うのは
私だけでしょうか?(笑)


ま、標準を「22」とするのであれば
身長から体重を調べたいときは
身長(m)×身長(m)×22
計算できます_φ(。。 )


標準が一番いいっ!!って言う訳では無いと思いますが、
何にしても少なすぎても、もちろん多すぎてもダメなのでは
ないでしょうか?


健康管理に気をつけましょう(´ー`)ノ
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://rururu3.blog3.fc2.com/tb.php/674-98d70b3f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

るる

  • Author:るる
  • 日々の些細な事を書いているブログです。

最近の記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。